CEAの現状
年末にバタバタと送ったCEAのDNAテストの結果が返ってきているようで、お知らせいただきました。
お聞きしたのは7頭。

クリアーが3頭、そしてキャリアが4頭。

この結果にとても衝撃を受けています。
同系統のラインとは言え、日本で有名な犬達がその血統には入っているからです。
ブリーダーが無知なのか、知っていても検査していないのか、どちらにせよボーダーコリーのこれからに向き合わず、今現在の事しか考えていないのではないでしょうか?
日本のボーダーコリーは、確実にキャリア犬が増えているでしょう。

ブリーディングをする犬達は調べられる限りの検査をするべきです。
そしてその結果を理解すべきです。
それでも100%健康な犬が生まれてくる保障はありません。
もし何かあった場合それを認め、どれだけ責任を負えるのかがとても大切な事なのではないでしょうか?
私の尊敬するブリーダーの一人はその立場に立った時、誠意ある対応をされていました。

日本でもCEAのDNA検査が出来るようになった今、ブリーダーに求められる事を理解し実行しなければいけないのではないでしょうか?
[PR]
by ohanadialy | 2007-01-22 00:27 | Border Collie
<< 変更 AG練 >>


ボーダーコリー達との日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31